【予算5,000円】ダイニングテーブルの天板を簡単DIY!インテリアリメイクシートとビニールクロスで新品同様に!【コーナン】

暮らし

どうも!
”しとらす”と”ろーず”です。

今回はダイニングテーブルの天板をDIYでリメイクした話です。

我が家のダイニングテーブルですが、アルコールスプレーを使っているうちに天板の塗装が落ちて汚くなってしまいました。

ろーず
ろーず

日に日に塗装が剝げていくよー(泣)

しとらす
しとらす

天板がべたつくようになっちゃいました。

新しいダイニングテーブルに買い替えも検討しましたが、同じタイプのテーブルを購入すると最低2万円は必要だということが分かりました。

自分で天板のDIYをすれば5,000円前後でリメイクできそうだと分かったので、コーナンで材料を用意して挑戦してみました。

しとらす
しとらす

素人でもできました!

天板のDIYに使用した道具と予算

天板のDIYに使用したのは、インテリアシート(リメイクシート)ビニールクロスの2つです。
どちらも近所のコーナンで購入したものです。

・インテリアシート

コーナンで1,628円で購入しました。
90cm×200cmのサイズのシートです。
他にもサイズは色々あったので、使いやすいサイズのものを選ぶといいと思います。

シール式になっていて、家具などに貼ると簡単にデコレーションできるのが特徴です。

・ビニールテーブルクロス(1.5mm厚)

コーナンで3,326円で購入しました。
計り売りをしていたので、テーブルのサイズに合わせて調達しました。

傷や汚れに強く、食事の後にさっと水拭きするだけでテーブルが綺麗になります。
耐熱性もチェックして選びましょう。

用意したのは以上2点だけです。
合計4,954円でした。

しとらす
しとらす

5,000円以内で材料が揃ったね!

天板をDIYでリメイクしてみた

ここからは実際にDIYでダイニングテーブルの天板をリメイクした体験記です。

ダイニングテーブルはこちらの写真のような状態でした。

しとらす
しとらす

天板が汚くなっているのが分かるね。

天板に購入してきたインテリアシートを貼り付けて綺麗にします。
テーブルの上にシートを広げてみました。こんな感じで表面をシートでデコレーションします

シートの裏面の台紙は方眼紙なので、綺麗に合わせやすくなっています。
向きや角度を綺麗に調整して、中に気泡ができないように空気を押し出しながら少しづつ貼り付けていきます

しとらす
しとらす

貼り直しできるシールの場合は、綺麗になるように何度か調整してみましょう。

自分もトライ&エラーで頑張りました。

100%綺麗にはできませんでしたが、自分の中で合格点が出せる仕上がりになったかなと思います。
こちらがインテリアシートの貼り付け後の写真です。

サイズが余った裾の部分は、折り返して貼り付けるorカッターで切るのどちらかになります。
しとらすは折り返して貼りましたが、切った方が綺麗に仕上がると思いました。
貼ると、角の部分がどうしても綺麗にならないです。

貼り付けたインテリアシートを保護するために、上にビニールクロスをかけました
透明のビニールクロスなのでインテリアシートの柄をそのまま楽しめます。

1.5mm厚の分厚いビニールクロスです。
傷や汚れに強く、ある程度の耐熱性もあります。

これでDIYの天板リメイク完成です!

ろーず
ろーず

ピカピカ~!新品みたいだね!

しとらす
しとらす

よく見ないと、インテリアシートとは気づかないね!

まとめ

それでは今日の記事のまとめです。

  • インテリアシートを使えば、予算5,000円でテーブルをDIYリメイクできる!
    購入したもの:インテリアシート、ビニールクロス(1.5mm厚)
  • 素人でも新品のテーブルのような綺麗な仕上がりにできる!
    気泡ができないように注意しながら貼り付けるだけ!

いかがでしたか?

買い替えると結構高いダイニングテーブルですが、DIYで簡単にリメイクすることができましたよ!

ろーず
ろーず

余計なお金を使わなくてすんだよ!

テーブルが汚くて買い替えを検討している人は、リメイクも選択肢に入れてみてね!

この記事が、あなたをやさしく後押しする”そよかぜ”になりますように。
それでは!

コメント

タイトルとURLをコピーしました